宣伝効果の高い横断幕|展示会やイベントには必須の宣伝手段

女の人

新商品の開発に必須

PCとグラフ

企業にとって、市場を把握することはとても大事なことです。時代の流れを掴み、市場をきちんと把握することで、より顧客が求める商品やサービスを提供することができるようになります。ビジネス拡大をするときも、マーケティング調査を行ない、ライバル企業の動向やターゲットユーザーの行動を知ることで目標としている利益を達成することができるでしょう。現在好調の企業もしっかりとマーケティング調査をしないと、数年後には経営が傾いてしまうかもしれません。

特に新商品の開発では重要になります。定量調査と定性調査という2種類のマーケティング調査を行うことが一般的です。定量調査とは、具体的な数値でわかるように、結果を判断するための調査です。次に定性調査とは、ユーザーの行動や背景を知り、ビジネスに活かすための調査になります。この2つをしっかりと把握することができれば、新商品はヒット商品になるかもしれません。ですから企業の担当者は定量調査と定性調査を行なってください。

定量調査と定性調査を自社だけで行うのはとても大変です。専門的な知識と経験が必要になるので、社員を教育しないといけません。そのため研修やセミナーを行ないます。それでも、時間がかかりますし、多くの費用が必要になります。そして、成果な調査結果になるとは限らないために、マーケティング調査は業者に依頼した方が賢明です。自社のメインとなる業務に多く社員を配属することができますし、専門家がしっかりと正確な調査をするために、課題を克服して目標を達成することができるはずです。